東大式 勉強法

高校生 塾 行くべきか!オンライン個別指導が親の送り迎えの負担が無くなり親のストレスが減ることをご存知ですか?

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

勉強が嫌いで落ちこぼれていた我が子が東大へ現役入学!知らなきゃソンするその方程式とは?

高校生 塾 行くべきか
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・かなりの時間勉強をしているが、結果が現れないので困っている。
・感染症が心配だから、自宅で勉強させたい
・自宅での学習で合格までの力を身に着けたい
・頑張っているのに成績が伸びない
・医大を受験させたいが、子供の学力が低い
・自宅学習で行いたいけど、ちゃんと学べるか不安
・やる気はあっても空回りしてるようだ

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・時間に都合ができなくていつまでたっても指導してもらえないまま受験をむかえる。
・大卒時期に運悪く景気が悪化して、一流大以外は就職率が絶望的に
・勉強時間が確保できないので成績が上がらない
・周りの学習ペースについていけず自信がなくなり受験は不合格
・地方の塾は講師を選べずに志望大学に合格出来なくなる
・志望校に受かるのが今のままだと厳しいなら、確実に偏差値が上がる方法を試すべき
・わからないところがあっても聞けなくて勉強についていけなくなる。

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・塾への送り迎えをしなくていい。
・親の送り迎えの負担が無くなり親のストレスが減る
・勉強だけでなく部活の活動にも集中できて勉強と部活の両方で結果をだせる
・モチベーションが上がり成績が上がる
・地域格差なくても子どもがハンデを感じずに成長できる機会になる
・大学受験でギクシャクしていた家庭が明るくなった。
・対面授業に近い形で受けられるため、わからないことも質問して解決していくことができる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・本当に講師が大丈夫なのか不安だけど、すべて現役の東大生なので今の受験傾向も抑えているので安心
・長時間の仕様で目や耳が疲れやすい⇒途中で休憩を入れていく
・ハイレベルな内容を勉強したいが受け持って貰えるのか不安⇨全員現役東大生と無料体験がある。
・自習室はないが、自宅でも集中できる環境を整えればよい
・現役東大生が必ずしも良質な指導者であるとは言えない ⇒ 生徒のニーズとコーチの特性がマッチするように運用されているけれども交換もOK
・信頼関係の点で不安がある⇒実績があるので問題ない
・保護者の監視が強過ぎる家庭では子供の自由な発言の機会が損なわれる可能性があるので、普段から親の監視下が強い環境では無理に導入せず、ある程度子供の自由がある家庭出会った際にだけ検討すれば良い

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・現役東大生に直接教わることができる
・自宅学習の正しい方法がわかる
・オンライン完結
・オンラインで全国どこに住んでいても指導が受けられる
・移動時間が必要ない。
・自宅で授業が受けられる
・オーダーメイドで学習計画を立ててくれる

→スタディコーチ公式サイトはこちら

-東大式 勉強法